ミナミアオカメムシはボスニア・ヘルツェゴビナの夢を見るか?

ボスニア・ヘルツェゴビナには、「カメムシを家の中で見つけると、その家はまもなく金運を授かる」という言い伝えがあるそうです。

【カメムシ】手乗りクヌギカメムシ

近所のクヌギカメムシは順調に大きくなっている。 卵の時の数と比べると100分の一以下に減っているのではないかというレアぶりだが、結構みんな高い方へ高い方へと登って行っているところを見かけるので、木の上の方にたくさんいるのかも。 初の手乗りクヌギ…

【カメムシ】クヌギカメムシ孵化

もう信じられないくらい前回の更新から間が空いてしまったけれど、前回紹介したクヌギカメの卵。 それから2週間ぐらいして見に行ったら孵化していた。 大きさはイチゴの種くらいなので、最初見た時気づかなかったのだけど、カメラで拡大してみたらしっかり生…

【カメムシ】クヌギカメムシの卵

よく行くカフェでプリンを注文したら、おじさんが 「ごめん、プリンは機械が壊れてて今できないよ(´・ω・`)」 と言うので、まあ、壊れてるなら仕方ないから、と思い、他のものを頼んだ。 そして、それから私は3ヶ月くらい別のカフェにうつつを抜かすなど、…

【閲覧注意】見て見ぬふりをしていたこと

気がつけば年が明け、というか、もう年始も終わってしまった。 そして、日々、「次の長期連休にやろう」と思ってることが、毎回半分も片付かない。 やはり土日だろうが平日だろうが、少しずつでも進めていかないと、例えどれだけ長い長期休みがあったとして…

【カマキリ】最大のゴールとは

この前暇だったので、墓場を散歩していた時のこと(別に最初から墓場に散歩しに行ったわけでなく、神社とか寺をうろうろしていたら気づいたら墓場にいた)。 ふと見ると足元にカマキリの子供。 私の気配に気づいた途端、死んだフリしてピクリとも動かず。 カマ…

アクリルガッシュでキマダラカメムシを描く

なんで、そろそろブログを更新したい更新したいと思いながら気がつくと絶対1ヶ月は経っているんだろう。 猫って遊んだあとは肉球ピンクの濃さが増すって知らんかった気がする。 平常時↓ 猫の肉球が汗でしっとりしてるのすごい好き。 最近は猫タワーを買った…

キマダラカメムシと死んでいたアシダカグモ

なんかグダグダしてるうちにまたキマダラカメムシの季節に。 この後、手におしっこされた。カメムシが臭いのは腋の下から放出される臭いなので、おしっこは特に臭くない。 ちなみにこの木に5匹くらいいたので、全部手に乗せて写真撮ったら良い絵になるかと思…

【寄生虫】【閲覧注意】猫の尻から虫が出てくる話

外猫を家に入れたことのある人、あるいは飼い猫を外に出している人は知っている人も多いと思うが。 猫の尻からは結構虫が出てくるという事実。 これがもう本当厄介。 見た目からしてかなりやばい様相の虫。4mm程度。伸び縮みするのでもっと大きく見える時も…

ついにうちに猫が来てから去勢手術を受けるまで

基本的にブログの更新の間隔が空くのはいつものことながら、今回、突然にうちに猫が来てしまい、加えて仕事の繁忙期などが重なり、もう、なんか、よくわからないままに気がつけば7月、という事態。 ※頭からペットボトルが生えているわけではありません。 前…

【ミノムシ】【コフキコガネ】猫に関して思うこと

先日見かけたミノムシの中の人。 もっとよく見ようと思って手でつまんだら、 スポッと中に潜ってそれきり出てこなくなってしまった。 ちなみにこれはミノムシのオス。 なぜ分かったかというと、オスはいもむしから蛾になるのに対して、メスは一生サナギのよ…